ある日突然永瀬廉くん Just be yourself, there is no one.

永瀬廉くん、Mr.KINGにある日突然はまった大人のブログです。あがあがしています。家では隠れてブログ書いてます。

よじごじDays・永瀬廉くんのおねだりが叶いますように!

リアルタイムでは見られなかったものの、いつもより早く帰宅できて、5/30テレビ東京の「よじごじDays」を、その日のうちに見ることができました!

単独でテレビのお仕事なんて、とっても嬉しい!(*´ー`*)



主婦の方が見る番組なのかな?
MC長野くんのキャラもあるのでしょうが、ゆったりして、和む感じの番組です。
そんな中で、落ち着いていながらも廉くんらしさが出ているコメントや受け答え。立派です!

廉くん、すごいなぁ❗

テレビの廉くんに、勝手にドキドキしてしまう私ですが、申し訳なかったなぁと思いました。
廉くんしっかりしていました。ぐんすか成長してるんだなぁ…( TДT)



以下、感想-----

  • 廉くんの長野くんへのおねだりが叶いますように!(美味しいものを食べさせてほしい)

それも、キャベツではなく、ニンニクの葉の回鍋肉…
きっと食べさせていただけるに違いない!(# ゜Д゜)


  • 廉くん!正門くんが、美味しかった、という廉くんの「手料理」ってなんですか?

中学の家庭科以来、お料理してないってことは…( ̄▽ ̄;)

大吾くん、正門くんからの誕生日プレゼントのたこ焼き機を使ったとか?いや、結構難しいよね、たこ焼き。
続報待ってます~!


  • V6の長野博くん とっても優しいまなざし、問いかけも優しくて、しかもお料理が上手!

食通であることは認識していたものの、あんなにお料理も上手なんですね。
ファンを悲しませないパーフェクトだと言われたご結婚も素晴らしい…
素敵な先輩の番組に出させていただいて、廉くんよかったなぁ。


一緒にゲストだった遼河はるひさんが、滅多に会わない先輩後輩の長野くんと廉くんを微笑ましく見ているのが伝わってきて…
長野くんにおねだりする廉くんを、うまくフォローしてくれていました。


試食シーンが2回あって…左きき廉くん!ってなりました←ナンダソレ( ̄ー ̄)



以下、流れは、こんな感じでした(忠実じゃないです、適当です)-----


すし、てんぷらに次ぐ外国人に人気のものは?と聞かれ
「蕎麦!」と答え、お昼もお蕎麦を食べたと語る廉くん。

そうです、ここで思い浮かぶのは、愛しの岸くん
そうかそうか。とうとう、蕎麦好きになったか、廉くん!


それに対し、長野くんは蕎麦畑を所有しているとか。誕生プレゼントにもらったんだそうな。ハンパない…( ̄▽ ̄;)



正解は「うどん」で、うどん店の外国人の様子、続いて、有楽町ガード下の昭和レトロなお店などが映ります。


フィリピンから来て、枝豆をおいしそうに食べる人を見て
廉「あんな美味しそうに枝豆食べる人見たことないですよ」

コメントがいいぞっ!(* ̄∇ ̄)ノ



続いては、鉄板焼き。対面式の鉄板焼きは、日本が発祥とのこと。

ワイプの廉くんが、とってもいい!大好きなお肉だけに、くいつきが違います。


長野「お肉好き?」←やさしい言い方!


廉「めちゃめちゃ好きです!」

「でもぉ~」
「長野さんと食べるお肉は…もっと美味しいんでしょうね」

f:id:guru-mi-123:20180531013443j:plain

遼河「これはもしかして?」

長野「おねだり?」

f:id:guru-mi-123:20180531013528j:plain



にゃはははと笑う廉くん。
おすまし顔でコメントしているのとは違う、素の廉くん。あ~廉くんだ、と…(*´ー`*)
f:id:guru-mi-123:20180531013515j:plain



日本からのお土産について「100均」の話になり、

長野「永瀬くんは行かないでしょ、100円ショップとか」←どんなイメージ?あ、KINGか?汗


廉「いやあ行きますよ!僕も」「文房具とかめちゃくちゃ買いますよ」←そうだよね、現役大学生だもんね。




日本一の絹ごし豆腐を試食する場面では、


廉「口当たりがまず違いますよ!」
「それこそもう、香りもしっかりきますし」

f:id:guru-mi-123:20180531013545j:plain

廉「こういう仕事してないと食べれないなと思います」「嬉しいです、ほんとに」

長野「よかった~いい仕事に出会えて」←やざじぃ( TДT)




続いて、長野くんがお料理を作る長野博の食King」←キングっ!
くずし豆腐のチリソースを作ってくれます。
f:id:guru-mi-123:20180531013600j:plain

遼河?「お料理されるんですか」

廉「いやあボク、まったくしなくて」
「包丁も~握れるかどうか…」

「先輩の料理姿…」


長野「あんまりでもボクね、永瀬くんと会う機会ないんだよね」


廉「歌番組で共演したことは…」


長野「そうそうそう」


廉「昨日からずっと長野さんか、長野くんか、どっちで呼ぼうか考えてたんすけど」
「やっぱ長野さん…」


長野「やあいいよ、くんで」「だってみんな、くんで呼ぶでしょ」「長野くんでいいよ」「全然気にしないで」「ダイジョブだいじょぶ」


遼河「いいですね、なんか」←やざじぃ…



お料理について
「やってみようと思う」「もともと興味あって」と言う廉くん。そ…そうなの?( ̄▽ ̄;)


廉「いやぁボクもともと興味あって」
「いやぁボク、あの~中華系もいいと思って」
「ボクは断然、回鍋肉」


「ほんまに料理、最後にやったのは中学とかの家庭科以来なんで~」
「しかも授業っていう…」
←正門くんには何をつくったの!?廉くん…


長野「そうか回鍋肉か」「回鍋肉、本場の食べさせてあげたいな」←キタぁ~~~(>_<)


遼河「おねだりが!」「さっきスルーしたと思ったんで~」


お話しながら手際よくお料理を作る長野くん
長野「本場の回鍋肉はキャベツじゃないからね」
「ニンニクの葉を使うの」


廉「え~!?」


長野「陳建民さんが日本で手に入りやすいってことでキャベツに変えたの」
「またね、ニンニクの葉を使うと全然違うよ」


遼河「楽しみだね!」←やざじぃ(。>д<)


お料理しながら、「辛いの大丈夫ですか?」「ダイジョブ?」と聞いてくれる長野くん。あ~、素敵な先輩だ~



くずし豆腐のチリソースを一口食べ、すぐさま大好物の白米に手を伸ばす廉くん

f:id:guru-mi-123:20180531030422j:plain

廉「あ~!」「やばい」
「これ一週間分の疲れとれました」
←デビューして1週間って話が冒頭にあったからね)



廉「今、見た感じすごく簡単に作れたんで~」←長野くんだからだと思うよ…( ̄▽ ̄;)

「もしかしたらボクも」←KING STATIONの土井先生を連れてきたい!(# ゜Д゜)

「ケガだけはしないように、頑張りたいです(?)」


長野くんがお料理のコツを話しているのを感心して聞く廉くん。
「へ~」「うまぁい!」
f:id:guru-mi-123:20180531025340j:plain
長野くんを見つめる視線がカワイイ( ̄ー ̄)


最後に
V6の49枚目のシングルを紹介する長野くんに、パチパチする廉くん←カワイイ
f:id:guru-mi-123:20180531025325j:plain


また、番組に寄せられたメール「夏に挑戦したいこと」を受けて、
廉くんは
「ボクは初心に帰って、カブトムシでも捕りに行こうかなと思って…」←ほんとに~??( ̄▽ ̄;)



以上、だらだら書いてしまいましたが…
素敵な先輩とご一緒させていただいて、廉くんのいい経験になったであろうことが嬉しかったです。
廉くんを通じて、いろんな方の魅力に気づく毎日。ありがたいな~

そして長野くん。どうか廉くんに、本場の回鍋肉を食べさせてあげてください。お願いします!