ある日突然永瀬廉くん Just be yourself, there is no one.

永瀬廉くん、Mr.KINGにある日突然はまった大人です。あがあがしています。

Mr.KING表紙のステージ誌3誌への道

今さら記事です~(/・ω・)/

Mr.KINGが表紙を飾るステージ誌が同時に店頭に!

ステージナビ(産経新聞出版)
ステージスクエア(日之出出版)
ベストステージ(株式会社音楽と人)

f:id:guru-mi-123:20170803141101j:plain


実は、発売日の週末に、近くのTSUTAYAで購入しようとしたら、次女に「やめて!」と、本気モードで止められました。


平野担の次女ですが、雑誌にはあまり執着がないようです。

3誌合わせて3000円以上と言ったのがいけなかったのかな、高校生だからな~( ̄▽ ̄;)

「えっと、1回飲み会行ったらね、3000円どこじゃないよね、もごもご…」なんて変な言い訳?するも、やはり反対されてしまい…

親が買ってくれるからラッキー( ・∇・)ではないのか?この子は…


でも、せっかくMr.KINGが表紙であれば、買いたい!
だって大人だし、働いてるし…(´・ω・`)

1冊だけだけど、売上に貢献したいし…


次女にあまりに止められたので
「くっそ~(# ̄З ̄)」と思いつつ、その場は引き下がり、月曜日には会社帰りに3誌を抱えて帰宅。


こっそり取り出して見ていましたが、広げておいたから次女にもばれていると思います(  ̄ー ̄)ノ


売上に貢献したい、なんて一冊だけなので…
あれですね(# ̄З ̄)あれったらあれ


せっかく買うんだから、はがきとかアンケートとかもやった方がいいんだろうな、他のファンの方々がやってくださるだろうから…って考えはやめて…
と次第に思い始めている←大分のんびりタイプ( ・∇・)

いろんな応援というか、楽しみ方(応援っていうと、ちょっと荷が重いことあります)がありますよね。


さて、やっとステージ誌について触れま~す。
そんな私は、雑誌を買うと安心してしまうタイプ。真面目に読み切るのはずいぶん時間が経ってからなので、以下、うっす~い感想です。( ; ゜Д゜)


3誌のうち表紙はどれが好き?

独断と偏見で、私は、黒を着ているステージナビが一番好きです。

他の2誌は笑顔ですが、ステージナビはMR.KINGの3人とも歯を見せていない、クールな感じです。

黒って問答無用にカッコいい(  ̄ー ̄)ノ

もう一つ、ステージナビの表紙のポイントは、廉くんの綺麗な手と血管が見えるのです。


3誌ともテキストは、帝国劇場での「ジャニーズYOU&MEアイランド」についてです。

ジャニーさんからアイデアを出してくれと言われて、責任重大と言いつつもいろいろ考えている3人。

それぞれの雑誌で違うことを言わないといけないんだろうな~、大変だな~、なんて変な心配をしてしまいました。

3誌の編集の人が互いに調整するなんてことはないでしょうからね。あ、事務所で確認するのかな、重ならないように。


ステージナビ

写真が本当にステキです。

3つ折りピンナップは、KINGとPrinceの6人。ここで私は見逃しませんでした!
岸くんの右手を廉くんの左手ががっちりつかんでいるのです。(*´▽`*)
岸くんの右手の指が赤らむくらい。
ん?どちらが強く握っているのかな…

とにかく廉くんは、岸くんのことダイスキだもんな~~~涙


ぱっと見て目に入ったテキストは

紫耀「(フライングについて)ちょっとおこがましいことを言わせていただくと、(堂本)光一くんに近づいていきたいですね。」

廉「僕はどちらかというとボケなんですが、僕らMR.KINGってツッコミがいないんですよ。ステージ上で事故になりかねないので、一つ一つ拾っていきたいと思ってます!!」「僕は大阪が地元だと思っているので、夏休みに一度は帰りたいですね。」

海人「廉と同じ楽屋だったのですが、廉がキープしてたアイスクリームを僕が食べてしまって怒られたりしました」

※ステージナビには、関西ジャニーズジュニアの「少年たち」のページもあります!


ステージスクエア
3つ折りピンナップには、KINGの3人。中には、キラキラゴールドのステージ衣装のお写真もあります。

海人「取材とかで「KINGの個性は何ですか?」って聞かれること多いじゃない。何か、いい言葉が見つからないんだよね。」
から始まって、
紫耀「確かに。「ローラーです」「アクロバットです」「ダンスです」「バンドです」…何か、どれもしっくりこない。

廉「どれも全部やってるのになぁ」

海人「じゃあ、「マルチプレイヤーです!」って言えるようになったらいいのかな?」

紫耀「俺らも、周りの人も、みんなが納得いく答えを見つけるって、ホンマに難しい。今回の舞台も、な。」←関西弁!ピンポイント

なんだか「個性」って難しいんだね…
「個性」だなんだっていうのではなく、見てもらえばそれで分かってもらえると思うんだけどな…(表現することを放棄しちゃってます、ごめんなさい)


なぜか「好きな野菜」についての枠があり、紫耀くんのセロリ、海人のトマトに対し、
廉「強いて言うならレタス」「野菜、あんまり好んでは食べないんです」「ポテトサラダは好きなんですけど、野菜に入れていいですか(笑)」ですと…(/・ω・)/


ベストステージ
表紙の衣装だけでなく、中には白いステージ衣装のKINGもいます。
※ピンナップを入れないつくりのようです。

2017年上半期を振り返って、の枠では
20歳になった紫耀くんは、お酒が飲めないことが判明!平野家はみんな飲めないそうな…

これを見て、我が家では「お酒で失敗しないからいいね(*´▽`*)」という変な安堵の空気が流れました←もっと信用しましょう



以上です!( ・∇・)