読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just be yourself, there is no one. ある日突然永瀬廉くん

永瀬廉くんにある日突然はまった大人です。

怪しむ家族への回答案~永瀬廉くん~

私が廉くんにはまったのは年末年始。

仕事は休みだし、家族は順番に夫実家に帰省するしで、要は暇で…

家族からすると、田舎から帰ったらなんか変なことになってるぞ( ; ゜Д゜)オイ
って感じかも…

あ、でもしばらくは隠していたんですけどね。
隠しきれなくなりまして…

というのは
長女次女は平野担なので、時には廉くんのところを早送りにしたりという事態が発生。

うぉい!Σ( ̄□ ̄;)
※廉くんが髪を触られるのが嫌で、阻止するときの声の感じです、イメージは( ・∇・)

それに雑誌も買うようになったし…

何より、大学生高校生の長女次女とMr.KINGの話をするのが楽しくなって♪…

ただ時々、子どもの目が( ̄ー ̄)

「ママ、どうしちゃったの?」
「大丈夫?」
「どうしたいの?」

と、言っていることがあります。
今まで仕事中心の生活だったからなぁ…べっくりしてるんでしょうね、子ども達
※夫の目は…見てないから不明( ・∇・)


そんなとき、なんて答えたらいいんですかね~

回答案
・自分でも分からない←正直ベース

・ボケ防止←子どもが喜ぶ?

・消費を増やして日本経済に貢献←アベノミクスの意味は分かったかな紫耀くん

・高齢社会におけるエンターテイメント産業のあり方を研究←殴られそう

【自分でもびっくりしている、ただ、廉くんを見ていると楽しい】というのが本音。

モテモテ口角ラインの廉くんを見ていると、(・∀・)ニヤニヤ口角ライン(そんなの嫌~)になっている自分に気づいて、ちょっとびっくりします!←不審者

f:id:guru-mi-123:20170227202758j:plain